サービス・料金
端末
ヘルプ
SNS公式アカウント
格安SIMとは

格安SIMとは

「格安SIM」のギモンにわかりやすく解説!

格安SIMって、よくわからない

質問

格安SIMってなに?

回答

低価格なインターネット・通話を提供するサービスです。

SIMとは、スマホやタブレットなどに挿し込まれている小さなICカードのこと。

docomo・auなどの大手携帯電話会社の設備を借りてSIMを提供する事業者(MVNO事業者)が出てきており、そのSIMを総称して「格安SIM」と呼びます。

格安SIMとは?

モバイル通信を使ってインターネットをするためには、このSIMが必要となります。

docomo・au・SoftBankなどの大手携帯会社のスマホなどにも、はじめからSIMが入っています。

質問

格安SIMはどうして安いの?

回答

大手携帯会社のネットワークを利用しているため、設備投資などのコスト負担が低く、サービス内容がシンプルだから、低価格を実現できます。

格安SIMはどうして安いの?

お得な理由1 大手携帯会社のネットワークを利用

格安SIMを提供する事業者は、大手携帯会社が持つ基地局などのネットワーク設備を利用してサービスを提供し、自前の設備を減らすことで安い料金を実現しています。

お得な理由2 サービス内容がシンプル

大手携帯会社の料金プランの場合、「電話かけ放題」「端末補償」などが含まれることもありますが、格安SIMは通話とインターネットのみでも利用できるので、低価格になることが多いです。

質問

サービスがシンプルで、最低限の機能しかないと、不便になる?

回答

いいえ、これまで通り通話やインターネット、アプリをご利用いただけます。追加で必要な機能は、オプションとしてご利用いただけます。

サービスがシンプルで、最低限の機能しかないと、不便になる?

スマホをウィルスから守るオプションや有害コンテンツをブロックするオプションなど、豊富に取り揃えております。

エキサイトモバイルはすべてのオプションが最大2ヶ月無料。気軽にお試しいただけます。

オプション一覧はこちらから。

質問

格安SIMってあまり聞かないけど、普及しているの?

回答

はい、実はかなり普及しています。

スマホの利用者の増加に伴い、大手携帯会社よりお得に利用できるので利用率は年々、増加しています。

格安SIMってあまり聞かないけど、普及しているの?

スマホ利用者の増加に伴い、大手携帯会社よりお得に利用できる格安SIMの利用者は年々増えている状況で、今後もいっそうの増加が予想されています。

格安SIMのメリット・デメリットは?

質問

格安SIMを利用するにはどうすればいいの?今のスマホはそのまま使えるの?

回答

お持ちのスマホが、「NTTドコモのスマホ」「au / ソフトバンクのSIMロック解除後のスマホ」「SIMフリースマホ」の場合、そのままご利用いただけます。

スマホ端末とSIMをセットで買うとお得で便利です。

ご利用いただける動作確認端末はこちら

格安SIMを利用するにはどうすればいいの?今のスマホはそのまま使えるの?

現在お持ちの端末を使う場合

auやソフトバンクで購入したスマホやタブレットの場合は、各携帯電話会社にてSIMロックの解除を行う必要があります。

NTTドコモのスマホやSIMフリースマホをお持ちの場合は、そのままご利用いただけます。

質問

格安SIMがつながる回線エリアは少ない?インターネットや電話は同じように使えるの?

回答

はい、インターネットや電話は同じよう使えます。

つながる回線エリアも、ドコモ・auそれぞれのサービスエリアに準拠しています。

格安SIMがつながる回線エリアは少ない?インターネットや電話は同じように使える?
ドコモ:
NTTドコモの4G(LTE)/3G網エリア
ドコモのサービスエリア
au:
auの4G LTEエリア
auのサービスエリア
  • 各社の5Gエリアへの対応は未定です。
質問

大手携帯会社からの移行時、何日くらいスマホが使えなくなるの?

回答

他社から乗り換えるときでも、「スマホの使えない日」が発生しません。

大手携帯会社からの移行時、何日くらいスマホが使えなくなるの?

エキサイトモバイルのSIMがご到着次第お客様にて「自宅でスマホ切替え」のお手続きを行っていただくことで、他社からエキサイトモバイルへのお乗り換えが完了いたします。

  • 弊社での本人確認手続きが完了次第、ご登録の住所にSIMを配送いたします。SIM到着後、MNP予約番号の有効期限前日までにお客様にて「自宅でスマホ切替え」を行ってください。お手続き完了から数時間後に開通いたします。
  • エキサイトモバイルへの切替えと同時に、切替え前のSIMはご利用いただけなくなります。
  • 「自宅でスマホ切替え」の受付時間は9:00~19:00となります。9:00~19:00にお手続きされた場合、当日中にエキサイトモバイルに切替わります。19時以降にお手続きをされた場合は、翌9:00から順次切替え作業が実施されます(切替え作業は数時間かかります)。
  • 「自宅でスマホ切替え」を行わなかった場合は、MNP予約番号の有効期限最終日に自動的に切替わります。
  • 「自宅でスマホ切替え」の詳細につきましては、SIMのパッケージに記載されているご案内も併せてご確認ください。
質問

今、使っている電話番号はそのまま使える?

回答

はい、使えます。

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用すれば、今お使いの携帯電話の契約を解約しても、いまの電話番号を引き継げます。

今、使っている電話番号はそのまま使える?
質問

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)って何?

回答

ご利用中の携帯電話番号を引き継げる制度です。

今お使いの携帯会社を解約する際に、MNPによる解約手続きを行っていただくと、お使いの携帯会社から「MNP予約番号」が発行されます。

発行された「MNP予約番号」を、エキサイトモバイルお申込み時にご入力いただくと、お使いの電話番号を継続して利用することができます。

大手携帯会社のMNP予約番号の取得方法はこちらを参照ください。

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)って何?
質問

LINEやアプリもこれまで通り使える?

回答

はい、これまで通り使えます。

LINEやアプリもこれまで通り使える?

新しいスマホに変更される場合

お使いのスマホがAndroidで、新しいAndroidスマホへに変更される場合は、エキサイトモバイルにお乗り換え後、これまでご利用されていたGoogleアカウントでGoogle Playにログインすることで、新しいAndroidスマホへも同じアプリを再度ダウンロードすることもできます。

  • 現在お使いのスマホでLINEをご利用中の方で、これからエキサイトモバイルにお乗り換えする方は
    LINEアカウントの引き継ぎ作業を行うことをおすすめします。
  • LINEはID検索機能などがご利用いただけません。
  • LINE Out(LINE電話)での着信は通話SIMのみご利用いただけます。(発信はデータSIMでも可能)
  • LINE Out(LINE電話)を利用する際は必ずSMSを利用して認証を行う必要があります。
質問

大手携帯会社のサービスで利用できないものはあるの?

回答

大手携帯会社提供のメールアドレスが利用できなくなります。そのかわりにGmailなどの無料メールサービスのご利用をおすすめします。

大手携帯会社のサービスで利用できないものは?
  • 大手携帯会社で提供している通話かけ放題プランなどはありません。

格安SIM 、どれを選べばいいの?

質問

どのプランを選んでいいのかわからないのだけど?

回答

ご利用中のデータ通信量(ギガ)を参考に、格安SIMのプランをお選びください。

わからない方は、データ通信を使った分だけ払うことができるエキサイトモバイルの「Fitプラン」から始めるのがおすすめです。

何にどのぐらいデータ通信量が必要か、「データ通信量(ギガ)の目安」を参考にしてください。

データ通信量(ギガ)の目安
Webページ閲覧・SNS
低速通信のみ 1GB 12GB
Webページ閲覧 7,320ページ/月
(約244ページ/日)
非常に遅い
2,000ページ/月
(約66ページ/日)
24,000ページ/月
(約800ページ/日)
Twitter 15時間/月
(約30分/日)
データセーバーON推奨
4時間/月
(約8分/日)
50時間/月
(約100分/日)
動画
低速通信のみ 1GB 12GB
YouTube
中画質(320p)
低画質推奨 4時間/月
(約8分/日)
50時間/月
(約100分/日)
YouTube
HD画質(720p)
低画質推奨 1時間/月
(約2分/日)
12時間/月
(約23分/日)
音楽
低速通信のみ 1GB 12GB
Spotify 915曲/月
(約30曲/日)
データ節約モード推奨
250曲/月
(約8曲/日)
3,000曲/月
(約100曲/日)
通話・会議・学習
低速通信のみ 1GB 12GB
Line音声通話 203時間/月
(約7時間/日)
55時間/月
(約110分/日)
666時間/月
(約22時間/日)
Lineビデオ通話 音声通話推奨 3時間/月
(約6分/日)
39時間/月
(約78分/日)
Zoomビデオ通話 音声通話推奨 2時間/月
(約4分/日)
24時間/月
(約48分/日)
低速通信のみの通信速度は最大200kbpsで、3日間で366MBの利用制限があります。
  • スマホ・タブレットの設定は自動同期OFF、自動更新するアプリなしの状態を想定しております。
  • ご利用内容は目安です。実際のご利用内容とは大きく異なる場合があります。
  • 1GB=1,000MB、1MB=1,000KBで換算しております。
  • 1ヶ月あたり30日で計算しています。
  • 以下の条件で算出しています。
    WEB(500KB/分)、動画:中画質(4MB/分):HD画質(17MB/分)、音楽:4MB/曲(4分)、Line:音声(300KB /分):ビデオ通話(5.1MB/分)、Zoomビデオ通話(8.2MB/分)
質問

利用中のデータ通信量(ギガ)がわからない

回答

ご利用のデータ通信量は、ご加入中のアプリやマイページからご確認いただけます。

データ通信量がわからない方は、データ通信を使った分だけ払うことができるエキサイトモバイル の「Fitプラン」から始めるのがおすすめです。

「自分の毎月のデータ通信量がわからない」「余分な支払いをしたくない」「月によってはインターネットをほとんどしない」という方は、はじめはFitプランをお選びください。

定額制のFlatプランへの変更手続きも簡単に行えますので、マイページの通信量実績や実際のご請求に応じながら、ご自身にぴったりのプランをお選びいただけます。

ご自身のデータ利用量をチェック!

各通信事業者のアプリやマイページからご確認いただけます。

  • ドコモ
    My docomo > データ通信量
  • au
    My au > データ利用量
  • Softbank
    My Softbank > メニュー > 使用量の管理 > データ量の詳細
  • 楽天モバイル
    My 楽天モバイル > 合計利用済みデータ
  • ワイモバイル
    My Y!mobile > データ量を見る
  • UQモバイル
    my UQ mobile > 料金利用内容 > 通信量照会
質問

契約期間は、よくある2年縛りなの?

回答

いいえ。2年縛りではありません。

契約期間は、よくある2年縛りなの?

「音声通話機能」をつけない場合(データ通信専用のSIM、SMS機能付きのSIMの場合)なら最低利用期間はありません。

「音声通話機能」をお申込みの場合のみ、約1年の最低利用期間※1があります。

  • 最低利用期間内にサービスの解約、またはMNP転出を行うと解約事務手数料(税込10,450円)が発生します。最低利用期間は対象となるSIMのご利用開始日を起算日として12ヶ月後の月末日までの期間となります。
    〈例〉2020年1月20日利用開始の最低利用期間
    起算日(利用開始日)=2020年1月20日、12ヶ月後=2021年1月20日(翌年の起算日と同日)、12ヶ月後の月末日=2021年1月31日となりますので、2020年1月20日〜2021年1月31日が最低利用期間となります。
  • MNP転出完了日が2021年3月31日までの場合、MNP転出手数料として電話番号1つあたり3,300円(税込)が発生します。
  • 一度完了したお申込のキャンセルはできません。
  • サービスご利用開始前の解約はできません。
質問

大手携帯会社で家族割りに加入しているんだけど、移行したらお得になるの?

回答

1契約で最大5枚のSIMをご利用いただけるので、ご家族の人数だけ低価格でご利用いただくことができます。

大手携帯会社で家族割りに加入しているんだけど、移行したらお得になるの?

SIM枚数については、ご家族で5枚、またはお一人で、お二人で、または三人で5枚をご利用する、など様々な状況に応じた使い方ができます。

1契約で複数の電話番号を引き続きご利用いただく場合は、エキサイトモバイルのご契約名義(1名義)と、MNP転出元の回線名義はすべて同一である必要があります。名義が異なる回線がある場合は、お申込みを行う前にご利用の携帯会社側で名義変更(統一)を行ってからお申込みください。【例】 父・母・子がそれぞれご自身の名義で携帯会社とご契約している場合は、エキサイトモバイルお申込み前に携帯会社のご契約名義をエキサイトモバイルのご契約者様となる方の名義に統一してから、エキサイトモバイルの3枚コースにMNP転入いただくことになります。
質問

家族でSIMを利用する時、子供が高速データ通信容量を使い過ぎないか心配なんだけど…

回答

それぞれのSIMの通信速度を制御できるため、高速データ通信容量の超過を防ぐことができます。

家族でSIMを利用する時、子供が高速データ通信容量を使い過ぎないか心配なんだけど…

格安SIMの多くは「低速データ通信」と「高速データ通信」の2種類があります。

エキサイトモバイルでは、「低速データ通信」の時は、高速データ通信容量としてカウントされません。

マイページで高速・低速の切替えを行うことで、高速データ通信容量の「使いすぎを防ぐ」ことができます。

質問

高速データ通信の上限容量を使い切って低速データ通信になると、めちゃくちゃ遅くなるの?

回答

低速データ通信時もエキサイトモバイルの「バースト機能」で快適にご利用できます。

高速データ通信の上限容量を使い切って低速データ通信になると、めちゃくちゃ遅くなるの?

格安SIMの多くは、高速データ通信容量を使い切ると低速データ通信状態になり、通信速度が大きく下がってしまいます。

ですが、エキサイトモバイルは低速データ通信でもはじめの一定量だけ高速データ通信ができる「バースト機能」がついているので快適に使うことができます。

さあ、
エキサイトモバイルを
はじめよう!

料金比較シミュレーター お申し込み
インターネット・プロバイダ > 格安SIM・格安スマホ > 格安SIMとは

サービス一覧