光回線、プロバイダ乗換え、格安SIMカードならBBエキサイト
BBエキサイト  >  オプションサービス  >  ご利用までの流れ

オプションサービス | BB.exciteフォン

2016年6月30日をもちまして「BB.exciteフォン」はサービス提供を終了しました。
詳しくはこちら

BB.exciteフォンご利用までの流れ

Step1. サービス内容の確認

BB.exciteフォンは、BB.excite接続サービスのオプションサービスです。

BB.exciteフォンをご利用いただくには、BB.excite接続サービスのご利用が必要です。
BB.exciteの接続サービスについて、詳しくは下記のWebページよりご確認下さい。
ADSL >>
光ファイバー >>

BB.exciteフォンのサービス内容についてご確認下さい。

IP電話は、今までの一般加入電話と仕組みが異なる画期的なサービスですが、
「インターネットとの通信が停止するとIP電話も利用できなくなる」
「一部の電話番号(110、119、フリーダイヤル等) に発信できない」
などの仕様がございます。

お申込み前に、サービス内容について必ずご確認下さい。
対象外番号一覧表はこちら>>

Step2. IP電話対応機器の入手

IP電話対応機器をNTTよりご入手下さい。

BB.exciteフォンを利用するには、NTT東日本/NTT西日本が提供しているIP電話対応機器が必要です。その他のIP電話対応機器はご利用いただけません。

ご利用の回線と環境に合わせて、複数の機器が用意されておりますので、下記のページよりご確認下さい。
IP電話対応機器種類(NTTフレッツ用)>>

IP電話対応機器を未入手の方は、NTTよりご入手下さい。機器はレンタル、買い取り共に可能です。
BB.exciteにて、IP電話対応機器の取次ぎを承っておりますので、ぜひご利用下さい。
※ 取次ぎフォームではレンタルのみのお申込みとなっておりますが、後日NTTから連絡が来た際に買い取りに変更することも可能です。

Step3. IP電話対応機器をインターネットに接続する【IP電話対応機器到着後】

IP電話対応機器が届いたら、配線をします。

ANケーブル、モジュラケーブル(電話線)、電源ケーブル等の配線を行います。
配線方法、機器各部の名称等につきましては、製品に付属している取扱説明書をご確認下さい。

※ 電話機にACR(LCR)機能がついている場合には、その機能をOFFにして下さい。ACR(LCR)アダプタをご利用の場合には外して下さい。
(電話機の設定方法については、電話機の取扱説明書をご確認いただくか、電話機のメーカーにお問い合わせ下さい)
これらの機能が働いていると、お客様がダイヤルした番号の前に、電話機が電話事業者の番号を付加して発信してしまう為、IP電話からの発信になりません。

IP電話対応機器にインターネット接続に必要な設定をします。

各機種毎の設定方法につきましては、下記のWebページをご覧下さい。
接続設定方法(IP電話対応機器)>>

Step4. BB.exciteフォンサービスの購入

BB.exciteフォンサービスの購入

BB.exciteフォンのご利用には、BB.exciteフォンサービスの購入が必要です。

Step5. 050番号発行

BB.exciteフォンメニューより、050番号の発行(登録申請)を行います。

BB.exciteフォンサービスご購入後、050番号の発行手続きが必要です。
BB.exciteフォンメニューの「登録申請」のページより行って下さい。
※050番号の発行完了後より、BB.exciteフォンの料金が発生します。

BB.exciteフォンメニューはこちら>>

050番号発行後、30分~1時間程度待ちます。

※ 050番号の発行後、弊社のIP電話システムに情報が反映され、下記の「IP電話対応機器設定」ができるようになるまで、30分~1時間程度かかります。

Step6. IP電話対応機器設定

BB.exciteフォンメニューで「IP電話対応機器設定」を行います。

BB.exciteフォンメニューはこちら>>

機器側に必要なIP電話用の設定は、BB.exciteフォンメニューの「IP電話対応機器設定」のページから行うことにより、自動で設定することができます。
(手動での設定はできません)

Step7. 設定完了&動作確認

完了!

IP電話対応機器のVoIPランプが正常に点灯したら、設定は完了です。
IP電話での発着信が可能かご確認下さい。

※ IP電話を利用する際の操作方法については、製品に付属している取扱説明書をご確認下さい。

▲トップへ戻る

サービス一覧