光回線、プロバイダ乗換え、格安SIMカードならBBエキサイト
BBエキサイト  >  会員サポート  >  設定案内  >  メール設定  >  OP25B回避策

メール設定

接続設定(光ファイバー・ADSL) | 接続設定(高速モバイル) | メール設定

メールソフトの設定
[ メール設定 TOPに戻る ]

Outlook Express 6.x(Windows)のOP25B回避策


BB.exciteメールの送信サーバと他社のメールサービスを併用する方法

ご利用のメールサービス(他社ISP、ホスティングサービス、会社等)がTCPの587番ポート(Submissionポート)に対応していない場合、送信メールサーバ(SMTP)のみBB.exciteメールをご利用いただくことによって、他社メールの受信メールサーバを利用したまま、メールの送受信が可能となります。


ご利用のメールアカウントの「プロパティ」画面を開きます。

[サーバー]タブをクリックし、送信メール(SMTP)にBB.exciteメールの送信メールサーバーを入力します。[このサーバーは認証が必要]にチェックを入れ、[設定]をクリックします。
※受信メールサーバーの設定を変更する必要はありません。

プロパティ画面


「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択し、BB.exciteメールのアカウントとパスワードを入力します。

設定が完了したら、[OK]ボタンをクリックします。

送信メールサーバー


[詳細設定]タブをクリックし、送信メール(SMTP)を「587」に設定して下さい。

設定が完了したら、[適用][OK]ボタンをクリックします。

プロパティ画面


▲ページトップ

サービス一覧